大学生におすすめ!? コスパ最強ランチ5選!!(梅田編)

「友人とランチの予定は立てたけど、どこに行こうかな…」

「ランチだしあまりお金はかけたくないよな…」

こんなことを思った経験は、少なからずあるのではないでしょうか?

お店選びも楽しさのひとつだと思います。

そこで今回は、美味しいだけではなく、お財布にも優しいお店の数々をご紹介します!

お店選びのポイント

無数にあるお店に中から、ひとつのお店に絞ろうとするとなかなか決まらず悩んでしまうと思います。

また、決まったとしても「本当にここでいいのだろうか…」「他にもっといいお店はないだろうか…」と不安に思い、再びお店選びをしてしまうことはあるのではないでしょうか?

せっかくの楽しいランチなのに、行く前に悩み、疲れてしまってはもったいないです。

しかし、いくつかポイントを押さえるだけで簡単に、そして納得のいくお店選びができます。

では、早速お伝えします!

料金幅を設定する

ランチといっても一緒に行く相手や用途がさまざまだと思います。

そこであらかじめ、一緒に行く相手や用途によって料金幅を設定しておくとお店選びが楽になります。

例えば、友人とのランチであれば1000円前後、ランチデートであれば料金はあまり気にしない等々。

そうすることである程度の候補の中からお店を選定することができます。

どうしても決められない場合は、相手と相談してもいいと思います。

駅からの距離を調べる

「ここに行きたい!」「あそこにも行きたい!」と考え「ここにしよう!」と決めたはいいが、交通網があまり整ってないところや一緒に行く人の交通アクセス的に苦労をかけてしまうと気付いて、変更せざるを得なかったことはあると思います。

そうならないためにも、まずは駅からの距離を調べてアクセスの良いところでお店選びをするべきです。

あくまで目的はランチをすることですので、気軽に行けてランチを存分に楽しめるようにしましょう。

相手の好みを確認する

決して怠ってはいけないことは、相手の好みを確認することです。

何も好みを確認せずに当日を迎えてしまい、「苦手なんだよね…」「食べれないんだよね…」なんてことになってしまっては、せっかく相手のことを考えてお店を選んでも水の泡になってしまいます。

そうならないためにも、事前の確認は必ず行い、確実に喜んでもらえるようなお店選びを実現させましょう。

コスパ最強ランチ5選(梅田編)

ここからは、様々なシーンで活用できるお店の数々をご紹介します。

是非一度は足を運んで欲しいお店が連なっており、行ってみて間違いなしです。

ここで紹介するお店を通じて、これまでより充実したランチを過ごしていただけたらと思います。

では、ご覧ください!

本みやけ 阪急三番街店

阪急三番街の地下二階にある「本みやけ 阪急三番店」。

明治35年創業の老舗店で約100年の歴史ある牛肉料理専門店です。

こだわり抜いた牛肉料理を求めて通うお客さんも少なく、時には行列ができることもあります。

その中でも人気のランチメニューは、「ステーキ重」です。

肉はミディアムレアな焼き加減で柔らかく、特製のタレとの相性が抜群です。

なんと驚きなのは、このステーキ重が1000円というリーズナブルすぎるお値段ということ。

一度食べると何度も食べたくなってしまう絶品高コスパな料理になっています。

【営業時間】
・全日(第3水曜を除く)
11:00~22:00(L.O.21:15)
・定休日
第3水曜、不定休
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

梅田 ワーフ

大阪梅田駅から徒歩2分ほどの所にある「梅田 ワーフ」。

2016年11月にオープンしたイタリアン料理店です。

店内は広々とした空間で照明が明るく開放的な雰囲気になっています。

席数はかなり多く、テラス席も在席しているため、晴れてる日はテラス席が大人気です。

特徴的なのは、全ランチメニューにセットで付いてくる、ハーゲンダッツのリッチミルクを原料とした高級食パン「リッチミルク食パン」です。

その食パンは外はカリカリ、中はモチモチな食感でとても美味しいものとなっており、お値段も1500円以下とリーズナブルなものとなっています。

【営業時間】
・全日
ランチ  11:00~16:00(L.O.15:30)
カフェ  15:30~17:00(L.O.16:30)
ディナー 17:00~20:00(L.O.19:30)
・定休日
12月31日、1月1日
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

旬魚 旬菜 咲くら

阪急グランドビル32番街の空庭ダイニング27階にある「旬魚 旬菜 咲くら」。

窓際の席からは大阪の街が一望でき天気の良い時はより景色を楽しみながらランチを過ごせるという贅沢な空間となっております。

更に贅沢なことは、鯛めしが食べ放題システムとなっており、そのまま食べるも良し、おかずと一緒に食べるも良し、お出汁をかけて鯛茶漬けで食べるも良しと様々な食べ方で楽しめるということです。

これでお値段は1500円前後という破格なものであり、一度は必ず行くべきお店のひとつであります。

【営業時間】
・全日
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~22:00(L.O.21:00)
・定休日
年末年始、不定休
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

THE CITY BAKERY 茶屋町店

大阪梅田駅から徒歩3分ほどの茶屋町あるこ1階にある「THE CITY BAKERY」。

2019年3月末にオープンしたニューヨーク発の人気ベーカリーカフェです。

豊富なパンのラインナップは選んでいるだけでも楽しめてしまう程の充実したものになっています。

ランチでは本格的なスープやハンバーガーを食べることができ、オリジナルで作られているバンズはボリュームある味わいで体に優しい素材を使用した味わいです。

肉厚なパティにシンプルな塩胡椒で味付けをし、新鮮な野菜と大盛りなポテトが添えられており、とてもボリューミーになっています。

そこそこのお値段になると思いきやお値段は1000円以下であり、病みつきな味わいなためまた訪れたくなるようなお店です。

【営業時間】
・全日(第3水曜を除く)
7:30~23:00(L.O.22:30)
・定休日
なし
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

CRAFTMAN UMAMI

大阪梅田駅から徒歩5分はどの所にある「CRAFTMAN UMAMI」。

JRの高架下にお店があるため、定期的に電車の轟音店内に鳴り響くが、それもまたいいBGMとなっています。

ランチでは魅力的な5種類のメイン料理から1品お好みのものを選び、それにセットでオードブルやピザなどのビュッフェが付いてきてとても楽しめるメニューとなっています。

メイン料理の中でもウマミハンバーグは絶品で、肉汁が中から溢れ、しっかりとした噛み応えがあるためご飯一緒に食べるとより美味しく食べることができます。

オードブルやビュッフェのクオリティも高いため何を食べても満足で誰かに紹介したくなるお店です。

このクオリティにも関わらずお値段は1500円前後という破格な設定となっており行かない理由はありません。

【営業時間】
・全日
ランチ  12:00~15:00
カフェ  15:00~17:00
ディナー 17:00~23:00
・定休日
なし

※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

まとめ

魅力的なお店の数々からお店を選ぶには自分中でしっかり基準さえ持っていれば簡単に選ぶことはできます。

しかし、実際に行ってみない限りはどのようなお店だったのかは正確に把握することはできません。

ですので実際にお店に行って、そのお店の魅力に触れるべきだと思います。

そうすれば友人と行くときやデートで行く時などに自信を持って用途別にお店選びができるでしょう。

関連記事一覧